« 節分スウィーツ? | トップページ | 野菜畑のマドレーヌギフト »

2010年2月 1日 (月)

生チョコレートのもうひとつの愉しみ方

今日と明日は、この辺りでも雪の予報が出るほどの冷え込み。さすがにお客様の足も遠のき、静かな時間。バレンタインの品揃えも、順調に進み、空いた時間を利用して、今日は販促用の写真撮影をしてみました。

一眼を手にして1年ちょっと。メカ音痴の私が、ゆっくりゆっくりですが、カメラと向き合い、最近では、こんな風にちょっとした時間を利用して、写真を楽しんでいます。で、調子に乗って、とうとうカテゴリーに写真という項目を追加してみました。さあ、これから、ここにどれだけ写真をためていけるのか・・・(笑)。がんばれ、冷めやすい私!で、記念すべき第一号は、バレンタインも間近ということで、こんな写真を選びました。Dsc_2827_3  

生チョコレートのもうひとつの愉しみ方。スプーンですくえるほどなめらかな生チョコレート、そのまま愉しんでももちろんいいのですが、おすすめの食べ方がひとつ!写真を見てもお分かりになると思いますが、フォンデュにしちゃうのです。レンジでチンして溶かした生チョコレート、固形燃料で保温しながら、カットフルーツやパウンドケーキをくぐらせていただきます。実はこれ、我が家の昨年のバレンタインチョコ。だんな様への贈り物でしたが、すっかり私のお気に入りの1品となり、今年もこれと決めております。レーヴでは、ココットに流した生チョコレートを数量限定ですが、販売いたします。金のスプーンを添えたラッピングを施し、シンプルオフホワイトのココットは500円、ラブリーピンクのハートココットは600円です。是非、この食べ方、お試し頂ければ・・・と思います。器はそのあと何に使おうか楽しみな、素敵なものですよー。両方ともとーってもお値打ち価格で、器を仕入れることができたので、実現できた低価格です。こんな時代ですからねー。

さて、最後は本日の成果。今年はお客様とのコミュニケーションをもっと大切にしていきたい!と、年頭にかかげました。そこで、お客様へのDMポストカード用に、何枚か撮影してみました。これからは、季節ごとに写真を撮りためて、そうやって活用していけたらなあって、思っています。Dsc_2715_4 Dsc_2792_2

|

« 節分スウィーツ? | トップページ | 野菜畑のマドレーヌギフト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 節分スウィーツ? | トップページ | 野菜畑のマドレーヌギフト »